DIREX(ダイレックス)とは?営業時間・チラシなどの店舗情報やポイントカードについて説明します

2018/11/14
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ダイレックスがどんなお店かご存知でしょうか。よく看板を目にするようになってきましたが、現在、人気が出てきており、だんだん店舗が増えてきている注目のお店です。

まだまだ東北や関東地方、北海道では店舗がない地域もあり、まだなじみがない人もいるでしょうが、これから利用する機会もありそうです。少しダイレックスの店舗情報をのぞいてみませんか。

ダイレックスとはどんなお店なのか

ダイレックスといっても知っている人からすれば、毎日のように利用する店舗もあるでしょう。でも店舗がない地域の人からすればどんなお店かなんてわかりにくいです。
創業は平成19年と新しいですが、現在西日本を中心に258店舗展開しています。(2018年3月現在)

でもその店舗もだんだん増加しており、今後ますます、全国規模で店舗を展開していく気配です。

店舗の特徴としては、ディスカウントストアダイレックスとあるくらいですから、やはり商品が安くて買いやすい庶民の味方という感じです。
品ぞろえも豊富です。食品はもちろんですが、日用生活品、家電の電子レンジ・テレビ・エアコンなどや普段着用する下着やトレーニングウエア、キャンプ用品や靴なども売っています。

ほかに注目商品は、薬品です。市販薬なのですが、大概の薬品はそろっていますのでお買い物ついでに買っておこうとすると、便利ですね。
とにかくここで基本的な生活用品はすべて準備できますので、とても便利です。

ダイレックスの特徴

・商品が豊富

商品が豊富にそろえてあることはさきにも書きましたが、とくに評判が良いのはお肉などの生鮮食品です。やすいのはもちろんですが、新鮮さは価格を考えると質はよいといえます。

また他のおすすめ商品は家電類は、手ごろで購入しやすいのが特徴です。メーカーにこだわると、専門の家電量販店には当然のごとくかなうわけはないのですが、製品には特に問題はないので、テレビ、エアコンまで販売しているのは驚きですが、ドライブレコーダーのようなカー用品もあります。

パソコンはまだ見たことはありませんが、本当にいろんなものが置いてあるので、見に行くだけでも楽しいです。

また薬を置いているので、時々値段が安くなっている薬もあるので、チラシが入っていれば、チェックしているとお得な情報が手に入るかもしれません。

・店舗の特徴

店舗の特徴としては、大通りに面しているということです。郊外型の店舗が多く、駐車場は必ず完備していますし、台数も相当数確保されています。

そのうえで平地で営業している店舗が多い傾向がありますので、買い物の便や、店舗からの敷地内の移動がしやすいので、そういった意味でも便利です。店舗の建物が2階や3階建てだと、上下の異動になるので、買い物客にとっては結構歩く距離が長くなる傾向があり、しんどく感じやすいです。

でもワンフロアでの店舗が多いので、動線が限られていますので、買い物が楽です。利用者が利用しやすいということはよく考慮されています。

ダイレックスポイントカードの知っておくとうれしい情報

ダイレックスのポイントカードはうれしいことに年会費は会員本人は無料です。

使うごとにもちろんポイントはたまるのですが、3種類のポイントがたまることが特徴です。ダイレックスポイント、ダイレックスクレジットポイント、あとジャックスカードのラブリーポイントです。
ダイレックスポイントは、100円につき2ポイントがたまります。

ダイレックスクレジットポイントは、ダイレックスの店舗以外で使うとたまるポイントです。たまったポイントは500ポイントごとに、ダイレックスのお買物券500円と交換できます。

ラブリーポイントはジャックスカードの毎月利用金額が、200円ごとに1ポイントがたまっていき、ポイント数に応じて商品や他にDポイントやTポイントなどと交換できるシステムもあります。

あとETCカードを年会費無料で発行してもらうことができます。かなりお得です。どれをとっても結構日常的に使うカードですから、一度検討してみても良いのではないでしょうか。

ダイレックスのお得情報

・ダイレックスの営業時間

営業時間は朝9時から夜10時までで営業しています。それは利用客層が共働き世帯であったり、現在のニーズに合わせた営業を考えてのことと店舗つくりをされています。

店舗によっては多少営業時間が違うのあるのですが、利便性という点では、営業時間が長いのはうれしいことです。

・ダイレックスのお薬

ダイレックスにはサンドラッグという、ドラッグストアがグループの中に入っています。薬は割引が少なくて高いというイメージがありますが、オリジナルブランド商品があるので、安く手に入れることができます。

風邪薬の様な医薬品や健康食品までラインナップがあり、オリジナルブランドが気になる方はチェックしてみてください。

ダイレックス・まとめ

ダイレックスの情報いかがでしたか。

店舗情報や営業時間一つとっても、利用者目線を忘れない営業姿勢は感心しますが、何より安くて商品が豊富ということは、利用客はうれしいです。
チラシをよくチェックしていると、周辺店舗より安くなっているものもありますし、お得情報を得ることとは大切です。

そのなかでもダイレックスは使いやすい店舗であるといえます。
これから注目のお店の一つです。参考にしてみてくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© Summary , 2018 All Rights Reserved.