業務スーパーの店舗情報!チラシから商品を見てみると重大ポイントが…!?

2018/11/14
 
この記事を書いている人 - WRITER -

街角でよくみかける緑の業務スーパーの看板、お店を利用したことはありますか。
業務用というくらいなのでどうしても「店舗を経営している人向け」「飲食店は経営してないし」という印象を持っているから利用していないというひともあるかと思います。

でも、業務スーパー、最近話題なんですよ。雑誌でも取り上げられているくらいですから。
どんな点がいいのか、書いてみましょう。

業務スーパーとは

まず「業務スーパーとはどんなお店か」ということですが、単純に食料品などを売っているスーパーです。
入店してみるとわかるのですが、大きな冷凍庫の中に商品陳列がされているのが特徴的です。

まさに「業務」的な商品が中心であることは間違いありません。
でもよく見ると他の一般的なスーパーで扱っている商品も多く取り扱っています。

そしてなんといっても価格が魅力的です。
確かに冷凍食品に関しては量が多い商品があるのですが、でも価格がかなり魅力的です。

決して業務用の利用者ばかりではありません。一般の方もたくさん利用されています。
ではどんな商品があるのか紹介していきましょう。

業務スーパーの店舗

日本各地にある業務スーパーですが一部の地域ではまだ店舗がない地域もあります。
北陸地域や九州地域にはなまだ進出店舗が少ないようです。
でも大都市圏では数十件店舗展開をしており、かなり人気があることが分かります。

また勢いよく店舗展開している地域があり、これからも店舗が増加していくと思われますので、今店舗がない地域でも
今後はオープンしていく可能性があるでしょう。

営業時間は各店舗により違います。
基本的には9:00から21:00のところが多いようですが地域性によっても変わってくるので事前にチェックしておくことをおすすめします。
店舗情報はウェブかインターネットから検索すると近所の店舗が検索できますので、そちらを利用するとわかりやすいでしょう。

業務スーパーの商品~チラシから見てみよう

業務スーパーのチラシは見たことありますか。シンプルなものが多いと思います。
その時々の主力の商品を前面に出してチラシ広告を打っています。
ウエブでのチラシも同様です。

中でも他のスーパーと比べても安い商品は、調味料です。
オリジナルのトマトソースとか、実は本場で製造されていたりします。

女子が大好きなタピオカも、インスタントの状態で販売されています。

パスタに至っては70円台から売っているので家計にはやさしいですね。

ピザもトリュフピザが販売されていますが、冷凍食品で手軽に購入できるのはうれしいです。

もちろん一般のスーパーで取り扱う商品も安価な傾向がありますが、オリジナルの調味料もあります。
国産や輸入製品もあり、珍しい調味料も売っています。

業務用というだけあって、海外のの製品が多いのも目に付きますが、店舗によっては「ハラル商品対応」
と広告を張ってあるところがあります。

「ハラル」というのはイスラム教のひとが食べてはいけないとされている食品に対応している食品も取り扱っている、ということです。
店舗によって違いはありますが、細かな対応もされていますね。

 

 

シンプルにチラシには「世界一に挑戦」とありますのでその価格には期待できます。
冷凍食品に関しては一般店で販売しているものもありますが、飲食店向けの商品が置いてあるので、
冷凍食品だからといっても味は良いです。

量が多いのが気になる方は、少量で売っているオリジナル商品もあるのでお試ししてみる価値はあると思います。

後一品ほしいと思った時にもお役立ち名商品があります。
冷蔵なのですが、ポテトサラダや居酒屋で突き出しに出てくるような煮物やお漬物などもあります。
すでに調理されている状態での販売なので、そのままお皿に盛り付ければOKです。働くひとにとってはとても助かる食品です。

オリジナル商品の中で意外におすすめなのが、パン食品です。
ビール酵母でできたパンは柔らかくて甘いので食べやすいです。売り切れていることもあるので、その人気がうかがえます。

ソーセージやハムなどの加工食品や季節の野菜も近所のスーパーと値段が変わらなくても量が多いなどの特徴があります。

ぜひチラシは事前にチェックしておきましょう。

店舗の外によく特売品やおしている商品の張り紙はありますが、それ以外にその週の「特売品」が必ず掲載されています。

普段から安いのですが、さらにお得な情報があるので確認してみてください。
かなりのお得感があるのは間違いないでしょう。

まとめ

あちらこちらで物価上昇がいわれ、家庭の経済はますます厳しくなるばかりです。
それは食べ盛りのお子さんがいる家庭はもちろん、一般の世帯でも同じ悩みを持つ人も少なくないでしょう。
安かろう悪かろう、の時代ではありません。
品質の担保はされたうえで、価格が安いのが一番です。
その希望に沿ってくれるスーパーが業務スーパーです。
全部納得いく商品かどうかは一度訪れたうえで確かめてみてください。
必ず気に入る商品があるはずです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© Summary , 2018 All Rights Reserved.